奈良県の不動産 中古住宅、田舎暮らし、リフォーム、土地、 新築住宅などの住宅情報

ホーム > 物件散歩「百市」編

2017.7.8

物件散歩「百市」編

物件散歩「百市」編

7月となりました!夏到来。毎日暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?

早めの台風も通り過ぎ、また強い日差しもさすようになりました、熱中症には気をつけて過ごしましょう。

さて物件散歩第2弾!今回は桜井市「百市」編。さてどんなお散歩になるでしょうか?

ご案内する前に奈良県桜井市について少しお話します。
桜井市は奈良県の中部に位置します。県外の方が奈良県と聞いてまずイメージするのは奈良公園の鹿やせんとくんかもしれません
奈良公園は奈良県奈良市にあり地図でいうと奈良県の北部にあたります。桜井市は奈良市からぐーっと南にくだり
車で30分~40分くらいの場所に位置します。

奈良県のメイン鉄道路線は2つあり大阪から北へ走り奈良市へと向かうのが近鉄「奈良線」
大阪から南へ走り三重へ向かう線が「大阪線」となります。桜井は近鉄大阪線の「桜井駅」にあたります。
大阪へ通勤される方のベッドタウンでもあるのですが、実は奈良県の観光スポットが密集したエリアでもあります。

・三輪の大神神社

・初瀬の長谷寺

・多武峰の談山神社

・箸墓古墳

一度は耳にした事のある場所があるかもしれませんね、特に神社などがお好きの方はご存じのスポットだと思われます。

アクセスの面ではどうでしょうか?桜井市は先にお話ししたように近鉄線が通っています。
近鉄「桜井駅」は 快速・急行が停車しますので大阪や三重・名古屋へのアクセスで困る事はありませんし
JRも通っているため(桜井駅は近鉄とJRがつながっています。)奈良市などのアクセスにも
便利な立地です。桜井市にはIC(インターチェンジ)がないのですが、日常の生活を考えたとき
極端な渋滞が発生しにくいという利点ポイントでもあるのです。

緑豊かな自然の中で余裕をもって住める街。桜井市は「住まい」を考えたとき、 のどかな歴史深い田舎風景と便利な生活エリアが
バランスよく両立している街なのです。

さて今回ご案内する桜井市「百市」は桜井市の有名なスポット談山神社 にもほど近い山並みの美しい町です。
買物施設や病院などへも車で10分圏内でいける便利な田舎立地になります。
今回のお散歩の目的地は「談山神社」今回は神社の手前までお散歩してみます。

田舎物件:桜井市大字百市 680万円

ではそろそろ出発しましょう。紅葉が有名な神社ですが、夏はどのような風景に出会えるでしょうか?
日差しの強いこの季節水分補給を忘れずに桜井市百市に実際に住んだ気持ちになって、散歩してみましょう!
それでは行ってみましょう!レッツゴー!(๑•̀ㅂ•́)و✧

物件現地は高台にあるため見晴がよく青々とした山並みが美しく広がります。空の青と緑のコントラストがとても気持ち良いです。

物件散歩「百市」編

高台の現地をくだり3分ほど歩くとすぐにバス停があります。桜井市はコミュニティバスが充実しています。主要ポイントを走る3線があり
こちらの路線、多武峯線は朝7時台から夜の7時台まで1時間に1本程度で各所を巡回しています。

物件散歩「百市」編

ゆるい坂道をのぼっていきます。百市は本当に緑が濃い場所です。道を歩いているだけで森林浴をしているような気分になります。
よく県外のお客さまが、奈良県の植物は生命力が強いと言われます。都市圏でも緑が豊かな場所はあるのですが近隣の自然と比べると
奈良の花々や木々の咲き方には力強さを感じるそうです。空気や土壌の違いなのかもしれません。

物件散歩「百市」編

近隣には清流がながれる寺川があります。川からの涼しい音をBGMに足を進めます。

物件散歩「百市」編

おなじみ歴史街道アンカー桜井市には観光スポット各所にこの紫の標識が立っています。迷うことなく目的地へ向かう事ができます。

物件散歩「百市」編

途中にはコンビニエンスストアヤマザキさんがあります。特にこの季節はお散歩にも水分補給が必須です。こちらで補給しましょう。
現地から15分ほど、車なら5分かからずに来れます。田舎立地の近隣にはコンビニなどがない場合が多いのですが、こちらはうれしいポイントですね。
夜7時まで営業されています。地酒なども販売されているのでぜひ立ち寄ってみましょう。

物件散歩「百市」編

振り返るとなんとも不思議な印象をうける寺川を渡る屋形橋(やかたばし)がみえます。
こちらの橋はその名のとおり屋形船を模して造られた橋です。風情のある佇まいですね

物件散歩「百市」編

物件散歩「百市」編

屋形橋を渡り整備された道路脇の側道を歩きます。 途中、大樹が凛と聳えています。

物件散歩「百市」編

東大門に到着。ここまで現地から約20分。

物件散歩「百市」編

東大門は老朽化のため補修工事が行われ2015年に完了しました。
「高麗門」と呼ばれる建築様式で作られたこの門は談山神社の入り口にあたります。
木々に溶け込み静かに佇むこの木の門は悠久の時をさかのぼって談山神社への参拝者を迎えてきました。
風格ある佇まいにしばらくこの門を眺めてしまいました。

物件散歩「百市」編

ここから少し急な坂道を登っていきます。目的地までもう少し。風景を楽しみながらゆっくり向かいましょう!

物件散歩「百市」編

途中不思議な摩尼輪塔(まにりんとう)と呼ばれる塔があります。
上円部に梵字『アーク』が刻まれており1303年に作られたと記されています。神秘的。

物件散歩「百市」編

談山神社の入り口前、灯篭とあじさいの花が並びます。

物件散歩「百市」編

歴史を感じさせる杉の大木。近くで見ると迫力があります。神社の門番のようです。

物件散歩「百市」編

目的地、談山神社前到着。ここまで現地から徒歩30分ほどでした。
ほとんどの道中は木々が夏の太陽をさえぎってくれていました。とはいえやはり暑かった!散策される方は水分補給こまめに取りましょうね!

物件散歩「百市」編

いかがでしたか?紅葉で有名な談山神社ですがこの季節もまた別の表情を見せます。
夏の活気に葉をぐんぐん伸ばす新緑のみずみずしさと、いたる所で咲いている紫陽花の花が印象的でした!
緑の森林浴を楽しみながら歴史風景を感じる素敵な散歩となりました。

物件散歩「百市」編

この写真は談山神社のある155号線を明日香に向けて抜けるさいに見れる景色です。夏空と明日香の町並みが綺麗です。
少し足をのばせば、素敵な風景を見つける事ができるのも自然豊かな奈良の魅力です。

物件散歩「百市」編

百市は歴史深い名所談山神社と深い緑に癒される素敵なロケーションでした。
物件の写真だけでは伝わらないロケーションの魅力伝わりましたでしょうか?

桜井市百市にご興味を持った方・自然豊かな田舎物件をお探しの方は是非一度お問い合わせください。

物件散歩「百市」編

週末はご案内がたいへん混み合うためご見学・内覧をご希望のさいはお電話かメールでお問い合わせください。
気になる物件があればお気軽にお問い合わせください!
各種お問い合わせ
フォームメールからのお問い合わせはこちらから。
電話からのお問い合わせは0744-45-4546から。
会社へのアクセスはこちらをご確認ください。

お問い合わせ